痩身エステのキャビテーションとは

痩身エステについて調べていると、キャビテーションという単語を目にすることがあります。
キャビテーションというのは空洞現象という意味で、エステの施術の名前ではなく物理現象の名称です。痩身エステでキャビテーションといえば、この空洞現象を利用した施術のことを指していることがほとんどです。
同じようにキャビテーションと呼ばれていても、サロンによって機器や方法が違うということも多く、中にはいいかげんなサロンもあるので、内容についてはよく確認する必要があります。
痩身エステでは超音波を使って脂肪細胞を破壊し、蓄えられていた脂肪を排出するという方法が取り入れられていて、その効果の高さから切らない脂肪吸引とも呼ばれていて、脂肪吸引手術とおく比較されています。

効果が大きい分体に負担がかかるため、一度の施術で完了するということはほとんどありません。早い人では初回から、遅い人でも数回施術を受ければ目に見えて効果が現れるということが多いようです。
体質やその時の状況などが原因でキャビテーションを受けられない人もいるので、すべての人に可能な方法ではありませんが、脂肪吸引よりも手軽に行えるため注目されています。
キャビテーションについてよく知らずに施術を受け、効果がなかったと言う人もいるので、まずは基本的な知識を押さえておく必要があります。キャビテーションを使用するエステとその他のエステの違いや、施術を受けるメリットなどについて説明します。